引越し費用のためカードローンでお金を借りた

福岡県在住のR.Tさん(29歳男性)

カードローンでお金を借りた理由は?

急な引越しや、生活費の不足からカードローンでお金を借りました。
借りれば支払いは確かに済むのですが、カードローンを返済しなければならないので返すのには結構苦労しました。
要するに2重に生活費がかかるので、家計は火の車状態でした。
普段の給料も手取りが安いので返済するのにかなりかかりました。
こちらの記事の方も給料を前借りしようとしたくらいお金に困っていたようですが、私はそれ以上かもしれません。

給料の前借りはできなかった?

給料の前借りも考えました。
でも後々のことを考えると簡単に前借りさせてくれなんて言えません。
間違いなく社内の評価は下がるでしょうし、会社側も迷惑でしょうし。

カードローンの返済はきちんと出来たの?

一度、体調を崩してしまい半月ほど働けず返済できない月がありました。
カードローンの会社からは一日に何度も電話がかかってきました。
もちろん仕事中なので電話にも出られずに居ると、コンビニでも支払いができる振込用紙を送ってきました。
私も勘違いしているところがありましたが、1度でも支払いが遅れると
怖い人が自宅にやってきて「お金を返せ」と言ってくるのかと今まで思っていました。
確かに利息はかかりますが、きちんと払うという誠意を見せればお客さんとして扱ってくれます。

またカードローンでお金を借りたいと思う?

お金に困りたくはないけれど、人生には様々なことがあって思うように行かないこともあります。
このような時、カードローンでお金が借りられる便利なこともあるけれど、
借りるときにはしっかりと先を見て、計画を立てて借りるべきだと思います。
返済できなくなれば更に生活に困ることになります。
どんどん借りて、そのときには大丈夫だと思っていても、下手すると返せなくなるという落とし穴があります。
お金は信用の問題なのでしっかりと計画を持って扱うことが一番大切だと感じました。