自営業者がカードローンでお金を借りて滞納した結果・・

山形県在住のK.Kさん(43歳男性)

なぜカードローンでお金を借りることになったのですか?

社会に出て自営の身になり収入が不安定になると、お金のないときはどこかからお金を調達しなくては生きていくことが出来なくなります。
とりわけ彼女と旅行に行く約束でもしている時にお金がないと、男の面目にも関わりますから、多少問題のあるお金でも借りてしまえということになります。
それで初めてサラ金にお金を借りることにしたのです。

お金を借りるのに抵抗は無かったですか?

ありました。
友達との会話で、サラ金からお金を借りると返した後も「借りてくれ借りてくれ」としつこく言って来て縁が切れなくなるから、サラ金からは絶対借りてはいけないようなことを聞かされていたからです。
私自身もサラ金みたいなところからお金を借りればそうなるのだろうなと思っていました。
だから自分がサラ金でお金を借りるなんて思ってもなかったことです。

カードローンでお金を借りてみて感じたことは?

借りてみると、聞かされていた事はほとんど作り話だったのです。
まず返した後もしつこくされるという話ですが、そういうことは全くといっていいほどありませんでした。
また自宅や勤務先に電話が来ることは基本的にありませんでした。
ただ、滞納をしたりすると話は違うようです。
しかしその際も、会社名を名乗ったりはせず、個人名で呼び出してくれるようです。
ですから、借りたお金をきちんと返す限り、サラ金のほうからプライバシーを脅かしてくるようなことは何もないと思って間違いありません。
初めてお金を借りたときはその部分が一番心配でしたが、それは全くの杞憂でした。